ブログ

[2013年11月29日]

栄養情報コーナー「風邪なんかひかないぞ!免疫力アップ作戦!」

LINEで送る

皆さんこんにちは!1日の中で寒暖の差が激しい日々が続いていますが、体調を崩さずに過ごせているでしょうか?
今回は季節の変わり目を乗り越え、風邪の季節に備える為に免疫力を高める食事について紹介したいと思います。 

1.免疫力を高める食品!

〇ビタミンA
ウイルスの侵入を防ぐ粘膜を強くしてくれます。 食品には植物性のカロテン、動物性のレチノールとして入っています。 緑黄色野菜に入っているので摂取を心がけるようにしましょう。 ex)ほうれんそう、かぼちゃ、にんじん、ブロッコリー、レバー

b01

〇ビタミンC
白血球の働きや粘膜の健康維持に必要で免疫力を強化してくれます。調理中に壊れやすいので生で摂取できる果物がおすすめです。また、イモ類に入っているビタミンCは調理しても壊れにくいのでおすすめです。 ex)いちご、みかん、キウイ、じゃがいも、かぼちゃ

b02

〇たんぱく質
粘膜を突破して侵入してきたウイルスを攻撃して退治したり、壊れた細胞を自分の力で立て直すのが免疫細胞です。その免疫細胞はたんぱく質からできています。ダイエットしたり、食が細かったりすると不足しがちなので、毎食、主菜(メイン)となる食事を取り入れていきましょう。 ex)肉類、魚介類、卵、大豆、大豆製品

b03

 

2.腸内環境を整える!

最近なにかと話題の腸!腸には免疫細胞がびっしりと詰まっており、臓器の中で最大の免疫器官なのです! 免疫力を高める為には腸内環境を整えることが大切です。腸内の善玉菌を増やす食生活を心がけましょう。 具体的にはヨーグルト、みそ、納豆、ぬか漬け、塩麹などの発酵食品を摂取しましょう。 ヨーグルトは物によって菌が違うので色々試して、自分に合ったものを探すことがおすすめです。

b04

 

3.生活習慣を整える!

(1)適度な運動をしましょう
適度な運動は免疫細胞を活発にします。運動習慣がない人には難しいことですが、近所のウォーキング、ラジオ体操、ストレッチなど、できることから始めてみましょう。

(2)睡眠をしっかり取りましょう
睡眠中のゆったりとした時間に免疫力は上がります。時間を長く取るというより、ぐっすり深い眠りにつくことが大切です。自分に合った睡眠時間を見つけ、ぐっすりと眠れる環境作りをしましょう。

(3)体温を上げる(冷やさない)
体温が上がると免疫力もあがりますが、逆に体温が下がると免疫力も下がってしまいます。
お風呂はゆっくり湯船につかるようにしたり、食事に生姜などを取り入れたりして、体温を上げる工夫をしましょう。

b05

 

少しずつ気をつけて寒い季節も元気に過ごしましょう!

担当/モチマル