ブログ

[2017年11月7日]

リハビリ情報コーナー「リハビリテーションで考える」

LINEで送る

こんにちは。リハビリテーションからのコメントは初めてですが、リハビリテーションで大切にしている項目は皆様ご存じかもしれませんが、お伝えさせていただきます。

1.毎日の活動をやり遂げる能力

01

2.毎日の生活のなかの治療(医療)必要度

02

3.毎日の生活を送るための活力

03

4.家の周囲を出回る頻度

04

5.身体の痛みや不快のせいでしなければならないことの制限

05

6.睡眠の満足度

06

7.自分の仕事をする能力

07

この7項目は大切です。世界保健機関が定める「生活の質」における身体の領域です。
この身体の領域について、リハビリテーションを行うことが多くあります。生活を思い浮かべてもう少しいいようにしたいなといった気持ちからリハビリが始まったりもします。自宅で行うリハビリはとても幅広いものです。

どこを改善したいですか、どのように改善しますか、いつまでにしたいですか、といった人生のなかのバランスも必要です。ご自身がどこに重きを置いているか、そこは大切です。

リハビリテーションでは、このなかの一部分を切り取ってアプローチするときや、全体的にアプローチするときがあります。生活の流れを見て、1週間のリズムも大切にします。